iPhone5Sが充電できない、近接センサーが作動していないとご相談いただきました

近接センサーとは、iPhoneで電話をかけて耳に近づけて話をするときに

誤って頬や耳で画面をタッチさせないよう、耳に近づけた時に画面を

暗くするセンサーです。

(電話をかけてイヤースピーカーあたりを手で覆うと画面が暗くなります)

 iPhone5S水没iPhone5S

以前、水没をさせてしまったことがあったらしくそれから近接センサー

が作動しなくなってしまったそうです。

iPhone5S近接センサーはフロントカメラのケーブルにセンサーが付いてるので

フロントカメラケーブルを交換しても作動しなかったため、水没してしまった

ことで基盤に不具合が生じてしまったのではないかと思います。

水没してしまったiPhone5Sですのでこれから色々な不具合が生じてしまう

可能性もあるのでこまめにバックアップはお取りいただくことをお伝えしました。

(最悪は急に全く反応しなくなったりしますので。)

 

あと、もうひとつの「充電できたりできなかったりするんです。」という

「ドックコネクター不具合」ですがこちらは、当店のライトニングケーブル

につないだところ、充電できているしポンとなっているのでよくある

ライトニングケーブルの劣化と思われますので純正のライトニングケーブル
を購入いただくことをおすすめいたしました。 

 お客様請求額4860円(税込)

iPhone Fix Center南町田店

042-706-8487

店舗情報はこちらです

 

近隣へ出張での修理も承りますのでご利用ください。

 

 

 

 

(Visited 577 times, 1 visits today)

新規コメントの書き込み

コメントを投稿するにはログインしてください。